シーザーズパレスカジノに挑戦!海外カジノって稼げる?

シザーパレスとはどんなカジノ?

ラスベガスと言えば世界でも有数のギャンブルの町ですよね。巨大ホテルが立ち並び、ギャンブルをしない人でもショーを見たり買い物をしたりして楽しめる街です。そんな中でも一際目をひくのが古代ローマ帝国をテーマにしたホテル、シーザーズパレスです。風呂や水を愛したローマ人の帝国をテーマにした作りのホテルで噴水やプールなどが人気です。そんな人気のホテル内にあるカジノはギャンブラーの館と呼ばれるほどギャンブラーにとっては夢のような場所です。私もラスベガスに行くからにはシーザーズパレスには絶対行きたいと思っていました。

シーザーズパレス/カジノ体験談

ホテルに入ると一般の人でも入れるカジノがまずあります。一晩に億というお金をかけるギャンブラー達は特別なVIPルームや上層階の特別室でプレイするらしいので私のような一般人は見ることができません。でもスケールの大きいカジノのフロアは圧巻です。ブラックジャックやプラックス、ルーレットにスロットなどありとあらゆるゲームが楽しめます。シーザーズはポーカーのためのフロアがあって60台ほどのポーカーテーブルがあると聞きました。なので世界からポーカープレイヤーが集まってきます。なるほどギャンブラーの夢と言われるだけのことはあります。見ているだけでもワクワクしてきます。一昔前まではカジノでの最低掛け金が高かったため素人はあまり手が出せないカジノだったとも聞いています。でも私が行った時には掛け金も下がっていてラスベガスのほかのカジノ同様に気軽に遊べる金額設定でした。カードゲームなどはみなさんプロっぽくて見ているだけで参加する勇気はなかったですが、ルーレットやスロットは簡単なので挑戦しました。買ったり負けたりしてプラスマイナスゼロって感じです。それからカジノの一角に巨大なテレビスクリーンがあってそこで競馬を流しているのですが、なんなのか分からず聞いてみたところ競馬に掛けたりもできるみたいでした。その横には定期的にビンゴゲームが行われていてみなさん椅子にすわってビンゴをしていました。もちろん勝てば賞金がもらえます。ビンゴはお年寄りが多かったようなきがします。シーザースパレス意外のラスベガスのホテルのカジノも行ってみましたがやっぱりシーザーズには特別な雰囲気がります。男も女も老いも若きもみんな夢をみてここにきているのだなと。勝つ時は大きく勝つけれど負ける時は、、、これこそシーザーズがラスベガスのギャンブラーの館を呼ばれるだけのことはあります。

オンラインカジノ・スロットランキング(最新版)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする